営業の鬼100則

スキル・戦術・習慣・魂、時代に左右されない普遍の営業指南書

ひよっこ営業マン、マンネリに苦しむ熟年営業マンにおくるどうすれば営業成績がアップするのか具体的な「鬼の奥義」を100のメッセージに乗せて伝えきる

世界TOP6%しかいない、MDRT会員を次々と輩出した伝説の営業マネジャーが教える、ストイックな営業原則あなたの中の「鬼」が目覚め、ハイパフォーマンスを実現させる鬼奥義100を一挙公開!

鬼の金言が、あなたの営業魂に火をつける!”愛のある喝”ですべての営業弱者を救済する

営業の鬼100則
出版社: 明日香出版
本体価格: 1,620円
(税込)
ページ数: 232ページ
 
営業の鬼100則甘えを捨て、自分を律し、技を極めろ!
30年の間、業界トップクラスのプレイヤー&マネジャーとして現場主義を徹底して貫き、
数千人のデータをもとに編み出してきた門外不出の“営業の鬼の鉄則”をあなたに!
これを機に、お客さまの前でひたすらペコペコしたり、「買ってください」とお願いするスタイルから卒業しようではないか。
営業は「媚び」を売る仕事ではなく、誇り高き「あなた」を売る仕事なのだから!
営業として絶えず一線で戦い抜くには、スキル、戦術、習慣、鬼スピリッツが欠かせない。
本書では、スキルや戦術の向上はもちろん、永続的に稼げるプレイヤーになるための秘訣をすべて網羅!
さあ、今こそ総点検だ!
能力にマインドが伴えば、まさに「鬼に金棒」。
向かうところ敵なし状態であなたは無双する!

単行本
 
目次
 

第1章 Skills~鬼技術~

01 断れば断るほど売れる まずこちらから「断れ」
02 「売り方」を売れ
03 すべてのセールスプロセスで「クロージング」せよ
04 「紹介連鎖」があふれて止まらなくなる大義を伝えよ
05 「重い要求」からどーんと突きつけろ
06 「紹介入手7ステップ」を踏み 人の輪を広げろ
07 アポ取りトークは「バラード」を歌うように悠々と話せ
08 アポイントを取りたいなら「目的を2つ」提示せよ
09 自分の「勝手な都合」でアポの日時を決めろ
10 会えるまで「二重拘束」を繰り返せ
11 反論は「余裕綽々な笑顔」で受け入れろ
12 「ちょうどよかった」ですべての拒絶を処理せよ
13 インパクトのある「自己開示」で道を開け
14 褒めて褒めて「不安・不満」を引き出せ
15 理想と現実の「ギャップ」を生み出せ
16 ペラペラしゃべらずに「インタビュー」で自尊心をくすぐれ
17 答えに困ったら「宿題」を預かって帰れ
18 締めくくりには次回の「予告編」を入れろ
19 「家族データ」をとことんリサーチせよ
20 「解決への使者」として商品を提案せよ
21 プレゼンは「グレイテスト・ショーマン」になれ
22 敢えて自虐的に「デメリット」を強調せよ
23 「買わないわけがない」を信じて 背中を押せ
24 「クライマックス」には静かに幽体離脱せよ
25 契約後2週間以内に「レビュー」を実行せよ

 

第2章 Actions~鬼戦術~

26 すべての人を理念で「洗脳」せよ
27 ビジョンをキャッチフレーズに掲げ「口ぐせ」にしろ
28 売るその前に「自分自身」を完全に説得しておけ
29 商品を売るな「人生」を売れ
30 「担当者の付加価値」をオプションにして売り込め
31 SNSを合言葉に 見込み「回転率」を上げろ
32 「失敗リスト」をつくり半年ごとに訪問せよ
33 期待を上回る「マメ男(女)」になれ
34 積極的に甘えて「もたれ合い」の関係をつくれ
35 「空気」を読むな
36 バカ丁寧すぎる「敬語」を使うな
37 「ええかっこしい」はやめて弱点をさらけ出せ
38 わがままに「あと一歩の踏み込み」を意識しろ 
39 「売ってあげる」でいい 卑屈になってペコペコ媚びるな
40 「売れている営業マン」を演じきれ
41 できないことはキッパリ「できない」と言え
42 お客さまに好かれるまで「好き」になれ
43 ときには数字から離れて「ありがとうの声」を集めろ
44 お客さまを先に「勝たせろ」
45 二つ先のセールスプロセスを「想像」しろ
46 「感動劇場」の幕を上げろ
47 お客さまの「ご近所さん」に販路を広げろ
48 正々堂々と「サボれ」 
49 「テキトーな計画」でいい とにかく走り出せ
50 「エンタメ」を演出するお笑い営業を極めろ

     

第3章 Habits~鬼習慣~

51 素直に真似る「模倣犯」になれ
52 トークスクリプトは「鬼コピー」せよ
53 再生工場の「映像」をスマホで撮影せよ
54 アグレッシブに「駆け上がる」習性を身につけろ
55 人恋しい孤独な場所で「一人戦略会議」を開け
56 万策尽きて躓(つまず)いたら「パワースポット」で充電せよ
57 ときには営業を止め「映画館」で愛を学べ
58 鏡に向かって「コミュファメーション」せよ
59 眠る前に「瞑想」して 明日も生まれ変われ
60 「早起き体質」へ自己変革し 主体的に稼げ
61 意味のない「二次会」に流されるな
62 「アルコール」に頼った営業から足を洗え
63 ターゲットを追い続け「心の免疫力」を鍛え上げろ
64 「理想のダイエット」は宿命だと心得よ
65 マイホームの「トイレ」を営業ルームに改造せよ
66 コンプレックスを「矯正」して 痛みを希望に変えろ
67 指先を美しく「深爪」に切っておけ
68 「臭い」営業マンであることを自覚せよ
69 営業カバンは「汚い床」に置くな
70 10年後の自分へ「仕送り」を欠かすな
71 ご縁が実るまで「未来の種」を撒き続けろ
72 スケジュール帳の隅々まで「真っ黒」に埋め尽くせ
73 「社内営業」にも尽力せよ
74 家族へ「愚痴」を漏らすな
75 過去を振り返らず未来を憂うな 「今」を生きろ

 

第4章 Spirits~鬼魂~

76 四六時中「そのこと」で頭の中をいっぱいにしておけ
77 ギラギラした「欲望」と正直に向き合え
78 「あきらめのシナリオ」を破り捨てろ
79 結果を求める「勇気」を持って 白黒をつけろ
80 風を読む営業ゲームを「平常心」で操れ
81 安定と執着を捨て「美学」を追い求めろ
82 不退転の決意を固め「背水の陣」を敷け
83 「今立っている場所」を深く掘り続けろ
84 「慰め合う仲間」とは金輪際 縁を切れ 
85 「頑張ります」をデッド・ワードにせよ
86 「ニセポジティブ思考」から脱却せよ
87 忘れた頃にやってくる「楽観」を思え
88 しっぺ返しがやってくる前の「傲慢さ」を知れ
89 愚かな相手を裁かず「棚に上げた自分」を重ね合わせろ
90 「ご機嫌」をコントロールせよ
91 「泣き言」を封印し 自分の足で歩け
92 地獄の「被害者病棟」を抜け出せ
93 ただの傍観者でなく ただ一人の「当事者」になれ
94 理想と向き合い 率先して「責任者」に立候補せよ
95 「親孝行」を極め 営業スピリッツを磨き上げろ
96 「エキサイティング」な自分になる仕掛けをつくれ
97 「アナザー」を追い払い 直観で決断しろ
98 最高のスキル「インティグリティ」を磨け
99 「遺書」を書いて最期の営業に臨め
100 人生という営業ドラマの「主人公」を演じろ