10月, 2017年

【844号】やる気に火をつけろ! 究極のモチベーションをあやつる36の習慣 やる気があふれて、止まらない。

2017-10-15

 

 

本日、日枝神社とザ・リッツカールトン東京にて、 同僚のA君が結婚式を挙げました

 

彼と私は、新規チャネル立ち上げの準備から共に関わってきた同志であり、

リスペクトがあふれて止まらない優秀なビジネスパーソンの一人です。

 

40代にして初婚のA君が、ついにこうして幸せのゴールを迎えるにあたり、

私自身の感動・感激もひとしお、もはや「息子を嫁」に出す心境です。

喜びがあふれて止まりません

 

そこで、心を込めた渾身の「祝電」を打つことにしました。

打てば打つほど、感動があふれて止まらない、私でございます。

 

原文のまま、皆さんにも、披露したいと思います。

(個人情報は〇〇として極秘に)

 

では、どうぞ↓

 

//////////////////////【メッセージ内容】/////////////////////////

 

〇〇 〇〇様

〇〇 〇〇様

 

ご結婚おめでとうございます。

 

「愛があふれて止まらない」

お二人の新たな門出を心から祝福申し上げます。

 

「笑顔があふれて止まらない」

素敵なご家庭を築かれますようお祈り致します。

 

「幸せがあふれて止まらない」

最幸のご夫婦として、末ながくお幸せに。

 

〇〇〇〇〇生命保険株式会社

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇統括部

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇部長

「やる気があふれて止まらない」 早川勝

/////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

この祝電、おそらくベタ過ぎて、

会場では披露されないと思われます(笑)

 

よってここに、メルマガ読者3千7百名の人たちへシェアさせてもらいました。

 

まっ、お祝いごとということで。

許してもらえるでしょう。

 

「祝福とやる気があふれて、止まらない」早川勝でした。

 

 

以上、前置きはここまでといたしまして、

今週号のメインコンテンツに入ります。

 

本号もまた、手前みそで、大変恐縮ですが、

先週の「Prologue(まえがき)」に引き続きまして、

10/20発売予定の最新刊「やる気があふれて、止まらない。」の中から、

Epilogue(あとがき)」を抜き出し、公開いたします。

 

本日のテーマは、

【やる気に火をつけろ!】

です。

 

お役に立ちましたら幸いです。

それでは、どうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓

私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.675

『やる気があふれて、止まらない。』 

究極のモチベーションをあやつる36の習慣

自分もチームも驚くほどパフォーマンスが上がる! 

伝説のNo.1マネジャーが明かす、「行動できない」を変えるコツ

「仕事がイヤ…」「今日もダルい…」「めんどくさい…」がなくなる

早川勝著

きずな出版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

 

Epilogue―

やる気に火をつけろ!

 

今このようにして、敬仰する偉人賢人との時空を超えたコラボレーションを

一冊にまとめることができるとは、かねてからの念願が叶い、

まるで夢を見ているようだ。

 

贅沢極まりないこの作品の誕生に関われたこと、

改めて自画自賛、感動しきりである。

 

世界の偉人賢人からは、

ガンジー、ナポレオン、リンカーン、チャーチル、アインシュタイン、

ユング、ゲーテ、ピカソ、ディズニー、マザー・テレサ、

ヘレン・ケラー、シャネル、ザッカーバーグなど。

 

日本の偉人賢人からは、

二宮尊徳、宮本武蔵、吉田松陰、坂本龍馬、新渡戸稲造、森鷗外、

松下幸之助、黒澤明、瀬戸内寂聴、孫正義、イチロー、宮崎駿など。

 

歴史上の偉大なる人物をはじめとして、

今もなお現役で活躍されている著名人に至るまで、

108人の心に沁みる名言が、36のメッセージ一つひとつに説得力を増してくれた。

 

かつて私は10作のビジネス書を出版し、それらはベストセラーにもなった。

それらの作品のコンテンツからモチベーションの上がるテーマをセレクトし、

さらにグレードアップさせたのが、今作の「やる気本」だ。

 

しかし、私の熱い言葉をどれだけ並べ立てたところで、

偉人賢人の思いが短いフレーズの中にギュッと凝縮された含蓄ある名言の数々には、

逆立ちしたってかなわない。

 

それはそうだろう。成し遂げた偉業のスケールが桁外れに違う。

そもそも成功者の足元にも及ばない私が、名言の意味を紐解くなど、

おこがましいにもほどがあるし、そこまで浮ついてはいないつもりだ。

 

したがって本書では、名言を解説していくという構成ではなく、

私の拙ない経験と見識を補う構成によって、名言の数々を活用させてもらった。

 

何よりも、かつての私自身が励まされ、

「やる気パワー」に後押しされた言葉ばかりである。

 

毎朝の習慣として、私の組織メンバーにも「本日の名言」をメール配信してきた。

彼らも私同様に、その名言から「やる気」をもらっていたようだ。

 

本書のメッセージ&名言を通して、

あなたの「やる気」にも火がついたのであれば幸いである。

 

偉人の言葉が数百年数十年と語り継がれてきたように、本書もまた、

永く後世の人々へと語り継がれていくロングセラーとなってくれることを願ってやまない。

 

最後になったが、このたびの出版に当たり、

きずな出版の方々から多大なるご協力を賜り、この機会を得た。

そして、編集長の小寺裕樹氏からの的確なアドバイスと心温まる励ましによって、

ここに本書が誕生した。

謹んで関係者の方々に感謝申し上げたい。

 

早川 勝

 

 

2017年10月15日(日)

 

【編集後記】

 

いよいよ新刊「やる気があふれて、止まらない」が発売される10/20(金)まで、

残すところあと5日となりました。

 

見本も手元に届きました。

ワクワクがあふれて止まらない、ですね。

 

発売後、「すぐにでも手に取って読みたい」という読者ファンの方は、

次の土日に「TSUTAYA」へ行けば、新刊がドドドーンと積まれているはず。

 

なぜなら、TSUTAYAから出版社へ「数千冊のオーダー」が入ったそうなので。

まず間違いなく、売られていることでしょう!

 

それは、いわゆる通常の新刊発注の十倍程度なんだとか。

おお~、なんと。とても有り難い話ですね。

 

TSUTAYAさんへの「感謝があふれて止まらない」私です。

 

さあ皆さん! ぜひとも、この週末は、

お近くの「TSUTAYA」へレッツ・読書!

 

ちなみに、Amazonなどのネットショップでは、すでに先行発売中です!

「やる気があふれて、止まらない。

究極のモチベーションをあやつる36の習慣」

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

 

では、また来週!
本日も最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

******************************

早川勝

【ホームページ】http://tsuitel.in

 

最新刊

「やる気があふれて、止まらない。

――究極のモチベーションをあやつる36の習慣」

(きずな出版)↓

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

【書籍案内一覧】↓

http://tsuitel.in/books/book_list/index.html

【人気シリーズ】↓

http://tsuitel.in/books

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

ご感想、配信停止はコチラ↑

******************************

【843号】やる気があふれて、止まらない。究極のモチベーションをあやつる36の習慣

2017-10-09

 

このたび、4年振りにスマホを買い換えました。

 

「iPhoneS」から、最新の「iPhone」へ。

 

iPhoneが発売される11月まで待とうかとも思ったのですが、

どうせ私には、最新機種は使いこなせないですし(iPhone8さえも)、

5Sのほうはバッテリーが数時間しか持たない末期的な状態だったこともあり、

時間に余裕のあったこの休日に、近所のドコモショップへと駆け込みました。

 

「相談」から「購入」の決断に至るまでの所要時間は、たったの3分でしたが、

その手続きに要した時間は、約3時間。

 

あれやこれやと諸々のデータを移すなど、クタクタになるまで拘束されました。

閉店後もずっと、夜10時過ぎになっても終わらず、

お客は私一人だけ、しばらく居残りとなりました。

 

この手間がイヤで、ついつい機種変更を先延ばしにしていた経緯もあり、

やはり、機種変更は、中高年にはキツい仕事ですね。

 

実は、その時から今となってもなお、

LINEの履歴データを「復元」できずに困っています。

 

しっかりと古い機種からのバックアップは取れているのですが…。

なぜ復元できないのか、原因がわかりません。

 

ショップの店員さんにも見放されてしまいました。

 

どなたか、LINEに詳しい方がいましたら、

「過去の履歴を復元する方法」を教えてくださいませ。

 

ぜひ、情報をお待ちしております。

 

それにしても、「8」は進化していますねぇ。

もちろん、スイスイサクサク早いし、画像も鮮明で美しい。

「ああー、こんなことまでデキるんだぁ!」という驚きの連続。

 

ドコモショップの店員さんに、

ひとつ前の「7」と、最新の「8」の違いを尋ねてみたところ、

 

「頭のよさが格段に違いますね!」と単純明快に即答。

 

「セブンの脳みそが2つだとすると、エイトは脳みそを6つ持っていますからね!」

だそうです。

はあー、なんだかよくわかりませんが、

とにかくハイスペックなことだけは理解できました。

 

なんだか、自分自身までも頭がよくなったような錯覚に陥り、

テンションが上がります。

これからますますiPhoneが手放せなくなりそうです。

 

でも、iPhoneに振り回される依存症では情けない。

私も来週で55歳になりますが、

iPhoneの進化に置いて行かれないよう、

自分自身のグレードも上げていかなければ…、と心に誓う今日この頃。

 

年齢を重ね、肉体は衰えても、

「魂のスペック」だけは進化・成長していきたいものですね。

 

ちなみに、先週、運転免許証を更新しました。

5年前の写真を見ると痩せてゴツゴツした顔ですが

(ゴールド免許にて更新)、

今では顔が丸みを帯びて、シワに年輪が刻まれてきたなと、つくづく。

 

思えば遠くへ来たもんだ~♬

 

さて、作家としての進化・成長はどうでしょうか。

 

11作目の最新刊「やる気があふれて、止まらない。」は、

どれだけ世間の皆様のお役に立てるのか。
まずは、一人でも多くの方の手にとっていただきたいところです。
「読書の秋」とはいえ、幸か不幸か、

1 0/20の配本日は、衆議院選挙真っ只中の期間と重なり、

書店においては、カズオ・イシグロのノーベル文学賞フィーバーと被る、

という、騒がしい巡り合わせ。

 

……ではありますが、なんとか世間様からの評価をいただきまして、

「重版があふれて止まらない」となりましたら、

早速、パート2の執筆に取りかかろうと思います。

 

応援のほど、宜しくお願いします。

 

 

 

以上、前置きはここまでといたしまして、

今週号のメインコンテンツに入ります。

 

本号は、手前みそで、大変恐縮ですが、

10/20発売予定の最新刊、 「やる気があふれて、止まらない。」の中から、

「まえがき」を抜き出し、公開いたします。

 

675冊目のお薦め書籍として、

その一節を抜粋し、ご紹介させていただきます。

 

本日のテーマは、

【すべては「やる気」が解決する!】

です。

 

お役に立ちましたら幸いです。

それでは、どうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓

私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.675

『やる気があふれて、止まらない。』 

究極のモチベーションをあやつる36の習慣

自分もチームも驚くほどパフォーマンスが上がる! 

伝説のNo.1マネジャーが明かす、「行動できない」を変えるコツ

早川勝著

きずな出版

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

 

Prologue-

すべては「やる気」が解決する!

 

 

正直にカミングアウトしよう。

 

じつは私、たいした能力も知識もない、

平々凡々なビジネスパーソンであった。

どちらかと言えば、落ちこぼれてもおかしくないほど、実力のない男だった。

 

では、そんな私が四半世紀にわたり、入れ替わりの激しい生保業界において、

完全歩合給制のプレーヤー・営業所長・支社長・統括部長・本部長として、

数千万円の年収を稼ぎ続けることができたのは、いったいなぜだったのか?

 

さらには作家として10冊もの書籍を出版でき、

世間から認知されるまでに活躍することができたのは、

いったいなぜだったのだろうか?

 

それは「やる気を持続できたから」という、超シンプルな理由にたどり着く。

 

私が現場の実体験を通じて修得したことは、

机上で百年学んでも得ることができない「やる気があふれて、止まらない法則」だった。

 

具体的にどのような心構えを持って行動すれば「やる気」をコントロールできるのか、

私ははっきりと確信するに至った。

そしてそれが、私の最大の強みとなったのだ。

 

私はかつて、落ちていく実力者たちの後ろ姿を、数多く見送ってきた。

いっときの「やる気」で荒稼ぎはしたものの、やがて失脚していく彼らは、

モチベーションをコントロールする〝すべ〟を知らなかったのだ。

 

いくら能力が高くても、「やる気」が持続しなければ、

ただ落ちていくだけである。

 

もしかするとあなたは、自分は「やる気」がアップダウンする弱い人間であると、

あきらめの境地にいるのかもしれない。

 

いや、でもどうか、あきらめないでほしい。

 

今からでも、あなたの未来は変えられるのだ。

「やる気」があふれて止まらない生き方にシフトチェンジすることで、

業務効率、営業成績、マネジメント実績はもちろんのこと、

プライベートでの幸福感も飛躍的にアップしていくことだろう。

 

心が重く、立ち上がれないすべてのビジネスパーソンに向け、

具体的にどんな行動をすれば「やる気」が湧いてくるのか、

その真実を36のメッセージを通して伝えたい。

 

本書においては、その私の持論に加えて、偉人賢人の名言に力をお借りした。

 

過去、生保営業の最前線で心が折れそうになった私自身に、気づきを与えてくれ、

幾度となくピンチから救ってくれたのが……、

偉人賢人たちの名言の数々であった。

 

厳選に厳選を重ね、蘇った偉人賢人の数は、なんと108人にも及び、

ここに時空を超えた「やる気のコラボレーシュン」が実現したのである。

 

読了後のあなたは、立ち上がって胸を張り、きっとこう叫ぶに違いない。

 

「やる気があふれて止まらない」と。

 

早川勝

 

2017年10月9日(月・祝)

 

【編集後記】

 新刊が店頭に積まれる10月20日発売までは、

今しばらくお待ちくださいませ。

 

が・・・、Amazonの先行予約はすでに始まっています。

 

「やる気があふれて、止まらない。

究極のモチベーションをあやつる36の習慣」

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

あなたの「やる気」に火がつきましたら幸いです!

 

 

では、また来週!
本日も最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

******************************

早川勝

【ホームページ】http://tsuitel.in

 

最新刊

「やる気があふれて、止まらない。

――究極のモチベーションをあやつる36の習慣」

(きずな出版)↓

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

【書籍案内一覧】↓

http://tsuitel.in/books/book_list/index.html

【人気シリーズ】↓

http://tsuitel.in/books

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

ご感想、配信停止はコチラ↑

******************************

Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.