9月, 2013年

早川勝メール【674号】稲森和夫の哲学 人は何にために生きるのか

2013-09-30

皆様

こんにちは。
ご縁があって名刺交換させていただいた方々へ
あくまで個人的な趣味として、
毎週日曜日に一斉配信しています。

すっかり秋めいてまいりました。
いよいよ10月ですね。

私の10月は生保業界全体への「恩返し月間」となりそうです。

2つの大イベントに
講師としてご招待いただいております。
(有給休暇を取得して行ってきます!)

まず一つ目は、10月9日(水)、
ソニー生命さんからのご招待。

宮崎のシーガイヤで開催されるMDRTの大イベントにて
講演させていただくことになりました。

https://www.mdrt.jp/
(MDRTとは)

今回のテーマは、
「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
〜どん底営業チームを全国トップに変えた魔法のマネジメントメソッド〜

ソニー生命のMDRT及び関係者の皆様、
宮崎でお会いできることを楽しみにしております。

次に二つ目は、10月28日(月)、
JAIFA(生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会)大阪協会主催、
「秋の研修会」にて、講演させていただきます。
http://www.jaifa.or.jp/public/……/2117.html

第1部(13:00〜15:00)の講師は、
TBS「世界ふしぎ発見」でおなじみの草野仁氏です。
「いつもチャレンジ精神で 〜話す力〜 」

そして、私の出番は、
第2部(15:30〜17:00)になります。
分科会での講演テーマは、
「あなたをトップセールスに変える魔法の言葉」
〜伝説のカリスマ支社長による実践的組織メソッド〜

JAIFA会員の方は、「会費無料」です。
非会員の方は、3000円で参加できますが、
今年の年会費4000円を支払って加盟すれば無料となります。

ぜひ、この機会に会員になって、
どしどし参加してください。

場所は、
「ホテルニューオータニ大阪」鳳凰の間(2F)
大阪市中央区城見1-4-1
大阪公園駅、大阪ビジネスパーク駅、ともに徒歩3分
12:30受付・開場 17:00閉会

大阪方面の皆さん、
当日、お会いできることを楽しみにしています。

以上、
業界と無縁の皆様には、
どうでもいい情報になってしまいましたね。
では、関係のない前置きはこれくらいにして、
メインコンテンツに入ります。

本日も、新たに「549冊目」のオススメ書籍から
抜粋した「なるほど!」という一節をご紹介します。

本日のテーマは
【苦悩と憎しみについて】
です。

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.549
「稲森和夫の哲学 」 
人は何にために生きるのか
稲森和夫著 
PHP文庫     
 

人間は人生でいろいろなことで悩みます。

しかし、私はそうしないことにしていますし、
また「悩むな」とみんなにいっています。

深く考えることは必要です。
しかし、悩みをもつと、場合によっては体を壊しますし、
何の益にもなりません。
それは無駄なことなのです。

仕事のうえで問題が起これば、
私はそれを解決するために、
「考えて、考えて、考え抜く」ことはしますが、
対策を立てたらそれでおしまいです。

悩まないですむためには、
「これ以上考えることがない」というくらいに考え、
その後は「人事を尽くして天命を待つ」
というような姿勢が必要です。

ただし、考え抜けばすべてが解決するわけではありません。
そのためか、往々にして悩むのがクセになっている人がいるものです。

そのような人は、「悩まない」と自分で決めてしまうことも大切です。

私が知るかぎり、あれこれ悩む人は、
対策を立てたあと、結果が出るまでのあいだに
悩んでいることが多いように思います。
「うまくいくだろうか、だめだろうか」と思い悩む。

しかし、悩んだからといって、結果がよくなるわけではありません。
矢が弦を離れた以上、あとは待つしかない。
できることは天命を待つことだけなのです。

「考え抜いて出した対策が吉と出るか凶と出るか、
それはわからない。
わからないことを悩んでも仕方ないじゃないか。
そんなことを悩むのは意味がない」
と、こう考えていくのです。

結果が吉と出れば問題はありません。
ところが、凶と出て、失敗したりすると、
またみんな悩むわけです。

たとえば、損害が予想より大きくなったとしましょう。
しかし、それでも起こったことは仕方ありません。
「覆水盆に返らず」で、
こぼれた水は地面に吸われてしまって取り戻せない。
だから、それを悩むのは無意味なことです。

受けた損害について悩むよりも、
次に利益が得られるように前向きに仕事をしたほうがよい。
そうすれば悩まなくてすむ。

結局、悩まないことが悩みから脱却するための最善の方法です。

では、どのようにすれば悩まないですむのでしょうか。

まず第一に、悩む暇があったら誰にも負けない努力で働く。
第二に、謙虚にして驕らない。
第三に、毎日反省する。反省するのは悩むこととは違います。
第四に、足るを知って、生きていることに感謝する。
第五に、自分よりも相手によかれという利他の心をもって生きることです。

悩みを感じる暇もないほどに一生懸命に仕事に打ち込みながら、

「生きているだけでも幸せではないか、
それ以上、何を望むのか」

と自分に話しかけ、感謝する心を育てていく。
そうすることで悩みは収まるはずです。

人間の情念としては、悩み以外に、
憎しみ、恨みというものがあります。

たとえば、家族が殺されたりした場合、
遺族の犯人への憎しみ、恨みは相当なものになるでしょう。
私は、その人たちの憎しみや恨み、やり場のない怒りを
否定するつもりはありません。

子供を殺された親にとって、犯人に対する憎しみや恨みは
余りあるものがあるはずです。
ですから私は「殺人者に対してどういう処罰をなすべきか」
と強いて問われれば、死刑があってもよいと答えるでしょう。
罪に相応した罰を受けることは当然です。

しかし、それでも憎しみはもたないほうがよい。
被害者の家族や関係者が犯人を憎み、恨むことは、
できるだけ抑えるべきだと私は思います。

こんなことをいうと、
「あなたは当事者ではないから、そんなことがいえるんだ」
と、反論されるかもしれません。
それは無理もないことです。

しかし、当事者でない門外漢が口をはさむこと自体が
僭越であることは重々承知のうえで、
なおかつ私は、憎んだり、恨んだりしてはいけないと考えています。

犯人をいくら憎んで恨んでも、
殺された家族が帰ってくるわけではありません。
それどころか、憎しみ、恨みは恐ろしい反作用をもっていて、
その当人の心を傷つけ、切り刻みます。

いや、心だけでなく肉体までも切り刻むのです。
毎日怒ってばかりいたり、不平不満をもっている人は、
顔色がどす黒くなり、いかにも不健康そうな顔つきになります。
実証されたわけではありませんが、
これは怒り、恨み、憎しみという思いが、
ある種のホルモンを出すからという説もあるくらいです。

心の状態が肉体に影響を与えることはままあることです。
たとえば、心配事がたくさんあると
胃潰瘍になることはよく知られています。
酸に強く、ビクともしないはずの胃壁に穴が開くのは、
心配のあまり、胃壁の細胞を弱らせるホルモンが分泌されるからといいます。

恨みつらみは水に流せばよいといっても、
なかなかそうはできないものかもしれません。
しかし、憎しみ抜いても亡くなった人が帰ってくるわけでもないのですから、
亡くなった人の霊が安らかになるためにも、
「許す」ということが大事だと思います。

心を高めることが現世のなかでいちばん重要なことだとすれば、
許せないものを許そうとすることは
人間の感情においてもっとも激しい葛藤であり、
最大の修行をさせられていると考えられるでしょう。

財産や名誉を奪われるといった試練よりも辛い修行かもしれません。
しかし、これを乗り越えていくことは
何よりも心を高めることにつながり、
それによって心が進化し、魂が光り輝くはずです。

2013年9月29日(日)

******************************

早川勝

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
(かんき出版)

http://www.amazon.co.jp/exec/o……direct-22/
メルマガ最新号↓
http://tsuitel.in
バックナンバー↓
http://tsuitel.in/a/back-number

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

早川勝メール【673号】どうしても許せない人がいるときに読む本 イ ライラから自由になる方法教えます!

2013-09-22

皆様
こんにちは。
ご縁があって名刺交換させていただいた方々へ
あくまで個人的な趣味として、
毎週日曜日に一斉配信しています。

巨人軍の44度目の優勝が決定的となりました。

マジック1となりセ・リーグ制覇に王手をかけているジャイアンツ。
もう原監督が宙に舞うのも、時間の問題です。

これで、原監督として6度目の優勝となり、
長嶋監督の「優勝5回」を抜くこととなりました。

もはや、原監督は名将の域に達したといってもいいでしょう。

名実ともに「平成の名将」ですね。

今年もきっとポストシーズンを勝ち抜き、
連続日本一を成し遂げてくれるはず。

シリーズ連覇は、
昭和の名将「川上監督」時代の9連覇以来とのこと。
すごい偉業です。

長嶋・王の「ON」を率いて
ジャイアンツが9年連続日本一に輝いたのは、
私が小学校5年生の秋でした。

甲子園で行われた阪神戦。
巨人か阪神か、どちらか勝ったチームがリーグ優勝、
という史上初の最終決戦でした。

忘れもしないその試合は、
平日のデーゲーム。

なぜ、そんな40年も前のことを
私が鮮明に覚えているかというと、

授業中にクラスみんなで図書室へ移動し、
テレビ観戦が許されたからなんです。

それはもうクラスの友達はみんな大喜び。

なんて話のわかる「粋な先生」だったのでしょうか。

担任だった和田先生には、
今でも心から感謝しています。

その後、父兄たちの噂によると、
いつも子どもたちの味方だった担任の和田先生は、
校長先生とたびたび衝突し、
その年限りで地方の別の学校へ追い出されてしまったそうです。

自分のクビをかけてでも、
教え子たちに見せたかった巨人対阪神の優勝決定戦。

結果は、9対0でジャイアンツの圧勝!
サウスポーエースの高橋一三が完封し、
伏兵の黒江や土井がホームランという最高のゲーム。

なんといっても、あの時代は、
クラス全員が巨人ファンでしたからね、
それはもう大変な盛り上がりでしたよ。

ところが、
球場は敵地・甲子園です。

優勝が決まった瞬間、
甲子園のグランドには、
暴徒と化したタイガースファンが次々となだれ込み、
巨人の選手たちへ向かって殴る蹴るの大暴走。

大混乱となった結果、
「監督の胴上げなし」
という大事件となったのです。

偉大なる「V9」達成も、
すっかり水を差されてしまいました。

ホントにひどい話ですよね。

偉大なる三冠王の「王選手」に対しても容赦なく
ベンチ中まで追いかけてきた阪神ファンから
ブン殴られているシーンを見せられ、
子どもだった私の心には大きな傷となって残りました。

それ以来、今でもマナーの悪いプロ野球ファンを見るたび、
少年時代の「心の古キズ」が痛みます。

でも、最近の阪神ファンは素敵ですね。

敵チームのバレンティン選手に対しても
日本新記録のホームランに拍手喝采したり…と、
時代とともに変わってきたように思います。

今年の原監督の胴上げは、
敵チームもスタンディングオベーションで賞賛してくれるような、
そんな感動的なシーンがみたいですね。

そして、日本シリーズ。
ぜひ「楽天」と対決したいですね。

二十数連勝無敗のマー君を滅多打ちして
記録をストップさせたらドラマですよねぇ。

田中マー君の連勝を止められるのは、
ジャイアンツしかない、という展開。
本当に楽しみです。

リトルリーグ時代にバッテリーを組んでいた坂本選手の一発。
逆転サラナラ満塁ホームランというのはどうでしょうか。

いや〜、ホント、
野球は「筋書きのあるドラマ」です(笑)

 

と、
前置きはこれくらいにして、

本日も、新たに「548冊目」のオススメ書籍から
抜粋した「なるほど!」という一節をご紹介します。

本日のテーマは
【許すこと】
です。

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.548
「どうしても許せない人がいるときに読む本」
心屋仁之助 著
中経出版

 

じつは、「許せない相手」というのは、
そういう「ダメな自分」の分身だったりする場合が多いのです。

「だらしないあの人が、許せない」
「せこいあの人が許せない」
「横柄なあの人が許せない」……。

それはじつは、
あなた自身の一部であるかもしれません。

しかも、自分が大嫌いな一部。
だからなおさら許せないわけです。

(中略)

「自分が許せない」
というとき、
「自分は許されていない」
という思い込みが背景にあることがあります。

自分がしてしまった過ちに対して、
まわりの人たちから「しっかり責めてもらえなかった」とき、
こうした思い込みにとらわれてしまうのです。

たとえば……
小さいとき、遊びの最中に、
弟の顔に傷を負わせてしまったのに、
親から強く叱られなかった。

おつかいの途中で500円を落としてしまったのに、
親は「まあ、いいよ」で終わってしまった。

人間は、自分の失敗や過ちに対して、
しっかり責めてもらってから許してもらうことで、
自分は「許された」と思えます。

「責められる」と「許される」は、セットなのです。

逆に、「私は、しっかりと責めてもらっていない」
ままで許されると、
過ちを犯したという「罪悪感」を
なかなか解消することができません。

そして、その思いは、どんどん尾ひれがついていきます。

「あれ以来、お母さんはずっと私を避けている」
「お母さんは、目で私を責めている」
「私は、お母さんに嫌われている」
「私は、この家にはいてほしくない存在なんだ」

……そんな具合に、
どんどんと思い込みの世界に入っていきます。

深みにはまればはまるほど、
現実とはかけ離れていきますから、
こうなると妄想の世界です。

さらにもっと厄介なことに、
「私は許されてない」
という思い込みにとらわれている人は、
人から責められるような行動を繰り返してしまいがちです。

「責める」と「許す」はセットですから、
許してもらうために、
誰かに責めてもらおうとして、
そういう行動に出てしまうのです。

しかし、いまってみんなやさしいですからね。
そう簡単には、誰も責めてくれません。

「いいよ〜」「大丈夫だよ〜」「気にしないで〜」と、
温かい言葉をかけてくれます。

しかしこれは、悪魔の言葉です。

なぜなら、責めてもらえないため、
その人はいつまでも
「自分を許せない」
から抜け出せなくなるからです。

ますます気持ちは苦しくなって、
「許せない自分」を抱えて
生きていかなければならなくなります。

くり返しますが、「責める」と「許す」はセットです。

過ちを犯した人は、
責めてもらえることで、
「許された」と思えます。

過ちを犯された人は、
責めることで、
相手を許せます。

だから、許されたいのなら、
ちゃんと責められたほうがいいし、

許したいのなら、
ちゃんと責めたほうがいいのです。

逆に、責められるのも、責めるのも、中途半端だと、
両方とも、いつまでも引きずってしまうことになります。

責められないままだと、
「自分は許されていない」という思いにとらわれるし、
しっかり責めないと、
相手への「許せない」思いがつづいてしまうのです。

そう、いつも許してしまう人、
きちんと責めてあげることも大切なのです。

では、「自分は許されていない」
という思いにとらわれてしまった人は、
どうすればいいのでしょうか。

他人に責めてもらうのが理想です。

でも、それが難しかったら、自分で責めるしかない。

自分の部屋でも、お風呂でも、トイレでもどこでもかまいません。
一人きりになれるところで、声に出して自分をののしりましょう。

「あんたが悪いんだ!!」と、
本気で自分をののしってあげましょう。

そのとき、ものすごく悲しくなるでしょう。
苦しくなるでしょう。
つらくなるでしょう。
悔しくなるでしょう。

そうした感情を、
その場でちゃんと味わい尽くしてください。

そして、「これでもか!」というくらい自分を責めたら、
次は「癒やす」プロセスです。

責められてシュンとなっている自分を慰めてあげるのです。

「仕方なかったよな〜」
「つらかったよね〜」
「もう、いいよ、いいよ」
って、やさしくいたわってあげる。

小さな子どもをギュッとやさしく抱きしめるように、です。

すると、ちょっとだけ気持ちが軽くなります。

このプロセスの中で、
「もう、自分のことを許してもいいかな」
と思えるようになります。

そうやって、少しずつ少しずつ、
自分を許していってあげてください。

ダメな自分を受け入れてあげてください。

2013年9月22日(日)

******************************

早川勝

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
(かんき出版)

http://www.amazon.co.jp/exec/o……direct-22/
メルマガ最新号↓
http://tsuitel.in
バックナンバー↓
http://tsuitel.in/a/back-number

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

早川勝メール【672号】大切なことに気づかせてくれる33の物語と9 0の名言

2013-09-15

皆様
こんにちは。

ご縁があって名刺交換させていただいた方々へ
あくまで個人的な趣味として、
毎週日曜日に一斉配信しています。

今週から私のオフィスは
お台場・ダイバーシティに引越しです。

通勤先が変わり心機一転、
ピュアな気持ちで楽しめそうです。

運気も上がりそうな…ツイてる予感。

なぜなら、
今、ウォーターフロントには世界中の運気が
ドドーンと押し寄せてきているからです。

そう、
どこもかしこも、
2020年東京オリンピック決定の話題で
持ちきりですよねぇ。

もう皆さんもよくご存知でしょう。

ブエノスアイレスで開かれたIOC総会での
最終プレゼンテーション。

その中でも、特に私の印象に残ったのは、
「O〜MO〜TE〜NA〜SHI」の滝川クリステルさんよりも、
トップバッターとして登場した佐藤真海さんのスマイルです。

そして見事に東京開催を手繰り寄せてくれた…
…あの感動的な英語のスピーチ。

日本中の期待を背負いスピーチした佐藤真海さんは、
アテネ→北京→ロンドンと
3大会連続出場を果たしたパラリンピックの選手代表です。

大学2年生のときに、
真海さんは骨肉腫を発症し、
右足膝下から切断することを余儀なくされました。

その過酷な現実は、
一旦は彼女を絶望の淵へと沈み込ませます。

それでも一生懸命、陸上に取り組んだ真海さん。

彼女の言葉は、胸に響きました。

そのスピーチの一部を
ここでご紹介しますね。

『 私は目標を決め、
それを越えることに喜びを感じ、
新しい自信が生まれました。

そして何より、私にとって大切なのは、
「私が持っているものであって、私が失ったものではない」
ということを学びました 』

「私が持っているものであって、
私が失ったものではない」

本当に素晴らしいですね。

私たちはついつい失ったものに囚われがちです。

どんなことが起こったとしても、
持っているものに心を傾ける、
そんな強さを身につけたいものですね。

勇気をもらえた真海さんのメッセージに、
感謝・感謝です!

さてさて、
2020年の東京オリンピックですが…、

7年後が待ちきれませんね。

そこでみんなの頭によぎること、
それは…、

「自分は7年後にいったい何をしているんだろうか?」

という漠然とした思い。

自分の将来を想像してしまいます。

あなたの7年後はどうなっているのでしょうね。

それぞれの素敵な未来に想像を膨らませながら
7年後を待ちましょう。

「持っているもの」を活かしながら…。

 

と、
前置きはこれくらいにして、

本日も、新たに「547冊目」のオススメ書籍から
抜粋した「なるほど!」という一節をご紹介します。

本日のテーマは
【持ちきれないほどの幸福】
です。

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.547
「大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言」
西沢泰生著
かんき出版
あなたはもう持っている

「3分で幸せになるワーク」というものがあります。

もし、よろしければ、やってみてください。
やり方はこうです。

「今、〈もし失ってしまったら、とても悲しくなるもの〉
を3つ以上あげて、
3分間だけ、本気になって
それを失った状態を想像してください」

では、どうぞ。

…。

…。

…。

はい。
お疲れ様でした。

いかがですか?

悪い夢から覚めた時、
「ああ、夢でよかった…」って思いますよね。

あれと同じような気持ちではありませんか?

そうです。

「失ってしまったらとても悲しいもの」
をあなたはまだ、すべて持っています。

これ以上の幸せが、他にあるでしょうか。

以前にテレビで島田紳助さんが
こんな事を言っていました。

「この年齢になると、若さがうらやましい。
もし神様から『若さと夢を売ってやる』と言われたら、
自分は10億円出してでも買う。
お金がなくなったって構わない。

だから、若い芸人たちによく言うんです。
おまえらは、俺が10億円出しても手に入れたいモノをもう持っている。
だからそれを活かせって」

おっしゃる通りです。
私も「10年」が100万円で売っていたら
2つくらい買うのに…・

また、セラピストのひすいこうたろうさんは
講演会でこう言っていました。

「500億円。
誰だって欲しいですよね、500億。
でも、もし、こう言われたら、
あなたはそれで500億円を欲しがりますか?」

「目と耳と交換なら500億円あげる」

「そう言われたら、じゃあ、いいやってなりますよね」

これも、おっしゃる通りです。

あなたも私も、
なんと、「500億円よりも価値のあるもの」
をすでに持っているんですね。

お金で買えないすごいモノをもう持っている。

でも、普段は、そんな事は忘れているのが普通です。

病気になって会社を辞める事になった私の知り合いのある人は、
こんな事を言っていました。

「健康ってやつは、損なってみて、
初めてその有り難みがわかる」

そうです。

五体満足なだけでも十分なのに、
そのうえ、健康なら、もう大感謝。

それだけで、いったい、いくつの「幸せ」を持っているのか
数え切れないほどです。

「ない事」をなげくよりも、
「ある事」に感謝。

あなたも私も、
すでに、
持ちきれないほどの
幸福と幸運を
持っていたのですね。

「幸せになる事」が「ゴール」なのではありません。

「もう幸せなんだ」と気付く事が「スタート」なんです。

(中略)

鳥取県に「野の花診療所」という
ホスピスケアのある診療所があります。

この診療所の所長で、エッセイでもある医師、
徳水進さんがまだ勤務医の頃。

不治の病にかかっている1人の患者さんに
こんな質問をしたそうです。

「死ぬ前に何かしたい事はありますか?」

すると、聞かされた女性は、
こう答えたというのです。

「道を歩いてみたい」

大自然の中とか、海が見える道とか、
そんな特別な道ではありません。

ただ単に、ありふれたアスファルトの道路でよい
と言うのです。

その患者さんはこう続けます。

「右に曲がると、スーパーがある。
いつもの買い物をして主人の酒のつまみを作る。
死ぬ前に、そんな、スーパーへ続くありふれた道を
もう一度歩いてみたい」

何という事もない、何気ない日常が、
命を支えている。

徳水さんは、患者さんの言葉で、
その事に気が付いたと語っています。

目の見えないカップルは、
いつもお互いの顔を触り合うそうです。

2人の夢は「1秒でもいいから相手の顔を見る事」。

ずっと耳が聴こえなかった29歳の女性が、
人工内耳を付けて、
生まれてはじめて人の声を聴く瞬間の映像を観た事があります。

医者が話かける声を聴いた女性はポロポロと感激の涙を流し、
号泣し続けていました。

ありふれた道を、普通に歩ける事。

恋人の顔を普通に見られる事。

好きな歌手の歌声を普通に聴けること。

友達と笑いながら普通におしゃべりできる事。

普通。
普通。
普通。

それらのすべてが、
実は奇跡なのですね。

時々、それを思い出すだけで、
世界を見る目が必ず変わります。

《 毎日毎日が、奇跡である。》
太宰 治(小説家)

 

2013年9月15日(日)

本日も最後までお読みいただきまして、
誠にありがとうございます。

ではまた、来週!

 

******************************

早川勝

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
(かんき出版)

http://www.amazon.co.jp/exec/o……direct-22/
メルマガ最新号↓
http://tsuitel.in
バックナンバー↓
http://tsuitel.in/a/back-number

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

早川勝メール【671号】自分の小さな「箱」から脱出する方法 人間関 係のパターンを変えれば、うまくいく!

2013-09-08

皆様
こんにちは。
ご縁があって名刺交換させていただいた方々へ
あくまで個人的な趣味として、
毎週日曜日に一斉配信しています。

80歳になる名優・仲代達矢さんが
テレビのインタビューにて
次のようなメッセージを語っていました。

「食うために生きるのか

生きるために食うのか」

うーん、なるほど。
深いですね。

あなたはどちら派でしょうか?

と、
前置きはこれくらいにして、

本日も、新たに「546冊目」のオススメ書籍から
抜粋した「なるほど!」という一節をご紹介します。

本日のテーマは
【自己欺瞞】
です。

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.546
『自分の小さな「箱」から脱出する方法 』 
人間関係のパターンを変えれば、うまくいく!
アービンジャー・インスティチュート著 
金森重樹:監修/冨永星:訳 
大和書房     
 

+ 「自己正当化イメージ」について

バドは立ち上がると、再び歩き始めた。

「そうだなあ。たとえば、他の人たちのことを思いやるのはよいことだ。
しかし、わたしが、自分は他の人を思いやれる人間だと思っているとき、
実際には誰のことを考えているんだろう?」

「ご自分のことですね」

「そうなんだ。
だから、わたしは自己正当化イメージに欺かれていることになる。
たとえばこの場合、自己正当化イメージはわたしに、
わたしは他の人を思いやれる人間だ、という。
しかしそういうイメージを持っているわたしは、
実は自分のことしか見ていないというわけだ」

「なるほど」

そういいながらも、わたしはバドの論理の穴を探していた。

「でも、頭が切れたり知識が豊富なことの、
いったいどこがまずいんです?」

「ふうむ。では君が、自分は何でも知っている、
という自己正当化イメージを持っているとしよう。
ここで、誰かから、自分の知らなかったことを持ち出されたら、
君はどう感じるだろう?」

「そうですねえ、腹を立てるでしょうね。
相手のいっていることの、あらを探そうとする」

「そうなんだ。じゃあ、次に新しいことを思いついたとき、
相手は君のところへ来るだろうか」

「いいえ」

「となると、君は新しいことを学べるだろうか」

「いいえ、おそらく無理ですね」

そのとき突然ピンときた。

「ああなるほど、わかりました。
自分は物知りだというイメージを持っているからこそ、
わたしは物知りになれないんだ」

「そうなんだ。
自分は何でも知っているという自己正当化イメージを持っている人は、
ほんとうに、いろいろなことを知りたいと思っているんだろうか」

「違いますね。
自分がどう見えるか、
それが最大の関心事なんじゃありませんか」

「その通り。
自己正当化イメージというのは、そういうものなんだ」

(中略)

自分への裏切り
1 自分が他の人のためにすべきだと感じたことに背く行動を、
自分への裏切りと呼ぶ。
2 いったん自分の感情に背くと、
周りの世界を、自分への裏切りを正当化する視点から見るようになる。

4 したがって、人は自分の感情に背いたときに、箱に入る。

(中略)

+ なぜ自分が望む方向に進まないのか

「トム、もしこの時点で君がケイトに、
今一番望んでいるのは何かたずねたら、
ケイトはどう答えると思う」

「息子さんには、もっと責任感のある、
面倒を起こさない人間になってほしいと思っている。
そうおっしゃるでしょうね」

「その通り。じゃあ箱の中にいるケイトは、
実際には、息子さんにどういう影響を及ぼしているんだろう。
物事を、自分が望む方向に進められているだろうか」

わたしは図を見た。

「いいえ、ご自分が望んでもいないことを、
引き起こしておられるようですが」

「そうなんだ。
ケイトは、息子がさらに自分のいやがることをするように、しむけている」

わたしはしばらく考えてからいった。

「でも、そりゃあ無茶だ。
どうしてそんなことをするんです。
なぜなんです?」

「すばらしい質問だ。ケイト本人に聞いてみるといい」

「そうねぇ」

ケイトはそういうなり、黙り込んだ。考えをまとめているようだ。

「それはつまり、わたしには自分が何をやっているのか、
わかっていなかったということだと思うの。
わたしは箱の中にいる、つまり自分を裏切っているわけ。
そして、箱に中にいると物事がちゃんと見えなくなる。
自分や他の人のことをありのままに見ることができなくなって、
自分が求めているものすら、わからなくなるの。
一つ、例を挙げて説明してみるわね。

今お話しした通り、わたしは息子に対して箱の中に入っていた。
お二人がおっしゃったこと、つまり激しい躾や批判や監視、
そういったことをすべてやってみた。
でも問題は、行動そのものではなく、
そのやり方だったの。

ときには、子どもを厳しく躾けることも必要よ。
でも、わたしが息子を躾けようとしたのは、
息子に躾が必要だったからじゃない。
息子に生活をめちゃくちゃにされたと思って、
頭にきて、躾けていたの。
躾けているあいだもそれ以外のときも、
わたしは箱の中に入り続けていた。

息子を、手を貸してあげるべき人間としてではなく、
叱る対象としてしか見ていなかった。
息子はそれを感じて、反発していたの。

もう一年ほどになるかしら、そんなこんなの最中のある金曜の夜に、
息子が車を使いたいといいだした。
わたしは車を使わせたくなくて、
息子に、異様に早い門限をいい渡したの。
息子が絶対にのめそうにない時間をね。
『使ってもいいわよ。だけど』
われながらえらそうないい方をしたもんだわ。
『一〇時半には帰ってこなくちゃ駄目よ』
『ああ、わかった』息子はそういうと、
キーラックから鍵をさっと取り、ドアを荒々しく閉めて出ていった。

わたしはソファに倒れ込んだわ。
ひどい疲れを感じていて、
二度と息子に車なんか使わせるもんですか、と思っていた。
その晩はずっとそんなふうだった。
考えれば考えるほど、無責任な息子に腹が立ってきた。
一〇時のニュースを見ているあいだも、息子のことでいらいらしていた。
夫のスティーブも家にいたわ。
二人して息子のことをぼやいていたとき、
玄関先でタイヤがきしむ音がしたの。
時計を見たわ。一〇時二九分。それで……」

わたしはじっと聞き耳を立てていた。

「そのとき時計を見たわたしは、ひどくがっかりしたの」

しばらくして、ケイトは再び口を開いた。

「あの晩、もしあなたになにを望んでいるのかとたずねられたら、
わたしはこう答えたと思う。
息子には責任を持って行動し、約束を守り、
人に信頼される人間になってほしい、
それを何よりも願っているんだって。

でも、息子が実際に責任ある行動をとったとき、
約束通りにしたとき、わたしは喜んだ?」

「いいえ、喜びませんでした」

ようやくのみこめてきたぞ。

「そうなのよ。息子が玄関から飛び込んできて、
『ほら、約束守ったろ』といったとき、
わたしがなんていったと思う? 
息子の背中を叩いて、『よくやったわね』っていったと思う?」

「いいえ、たぶん『そうね、でもタイヤをきしませたりしちゃ駄目よ』
みたいなことをおっしゃったんでしょう」

「その通り。こういったの。
『あら、ぎりぎりだったわね』
わかる?
息子が責任ある行動をとっても、
そのことを認めてあげられなかったというわけ」

わたしは息子のトッドのことを考えながら、小さな声でいった。

「なるほど、これはすごい」

「ね。ということは、わたしは、
ほんとうに責任感のある息子を心から望んでいたといえるかしら」

「いいえ」

「でしょう? 箱に中に入っていると、
自分が一番望んでいると考えているものより、
さらに必要なものが生まれるの。
箱の中にいると、自分がほんとうに求めているものが見えなくなる。

箱の中にいたわたしは、自分がなにが必要だと感じていたと思う? 
箱に中に入っているわたしにとって、何が一番大事だったのかしら」

わたしは、心の中でその質問を繰り返してみた。

箱に中にいると、何が一番大事になるのか。
何が必要になるのか。
しかし、どうもよくわからなかった。

ケイトは、わたしのほうに上体を傾けた。

「箱の中にいたわたしが何より求めていたのは、
自分が正当化されることだったの。

一晩中、いいえ、もっと前から息子を責め続けていたとしたら、
自分が正当化された、自分が正しかったと感じるために、
何が必要になる?」

「相手が間違っていなくてはなりませんね」

わたしは、腹のあたりがねじれるのを感じながら、ゆっくりといった。

「息子さんを責めている自分を正当化するには、
相手が責めるに足る人間でなくてはなりませんから」

2013年9月8日(日)

******************************

早川勝

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
(かんき出版)

http://www.amazon.co.jp/exec/o……direct-22/
メルマガ最新号↓
http://tsuitel.in
バックナンバー↓
http://tsuitel.in/a/back-number

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

早川勝メール【670号】サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問 的な「答え」が出ている

2013-09-01

皆様
 
こんにちは。

ご縁があって名刺交換させていただいた方々へ
あくまで個人的な趣味として、
毎週日曜日に一斉配信しています。

まずは、有り難いお知らせから。

9/3(火)の読売新聞(朝刊)をご覧下さい。

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
の広告記事が掲載されます。

全国紙に書籍の広告を載せていただけるとは、
本当に幸せなことです。
感謝・感謝ですね。

出版社の5段広告ですから、
けっこう目立つかも。
ツイてますね!
ありがとうございます。

広告のお知らせメールとは、
なんだか「宣伝の宣伝」みたいで大変恐縮ですが(笑)、

これを機会にさらにまた全国の方々へ
私のメッセージをお届けできるかと思うと、
ホント、ワクワクしますね。

まだまだ趣味の延長のようなシロウト作家の私ですが、
少しでも読者ファンの方々が増えて、
世の中の皆さんが元気を出してくれたらいいなぁ、
と願っています。

いったいどんな広告になるのか、
まだ知らされていないので、
私も楽しみです。

さて、
そんな一見絶好調に思える私ですが、
最近、悩まされていることがあります。

それは、「頭痛」。

後頭部から耳の上部にかけて
締めつけられるような違和感がずっと続いていて、
これがけっこう辛い。

超健康体で人間ドックもオールAの私にとって、
頭痛はおろか、いままではなんの持病もなかったのですが…。

さすがに50歳をこえてくると、
いろいろと心配になってきます。

もしかすると、
脳梗塞の前兆なのか…。
はたまた脳腫瘍かも…。

と、いくら能天気な私だって、
不安が頭をよぎります。

明日の死を覚悟して日々を生き切っている私にとって、
いつその日がやってきても悔いはない生き方をしている、
とはいっても、やっぱり…(笑)

そこで昨日の土曜日、
紹介いただいた脳神経外科へ行って、
CT検査をしてきました。

すごいですね!CTって。
なんでもかんでもわかってしまうんですね。
いや〜、びっくりしましたよ。

ドクターから画像を見せてもらいながら、
丁寧に説明をしてもらいました。

さてさて、
その結果は・・・

くも膜下出血もなく、
脳腫瘍もなく、
脊髄も異常なく、
耳の奥も正常、

ということで、

「問題なし」

ドクターから、

「20代の脳」

だと言われました(笑)

どうりで…いい年をして
まだまだ大人に成りきれないわけですね(笑)
私の脳の「人間的な未熟さ」が医学的に証明されてしまったようで…
思わず納得、です。

でも、脳神経外科のエキスパートから
「実年齢を知らずにCT検査の脳だけを見たら20代だと思われるよ」
なんて言われると…、
ふふふっ、
なんだか単純に嬉しくなって
笑いをこらえながら病院から帰ってきた次第です(笑)

念のため、
「肩こりの薬」を処方してもらってきましたので、
これで頭痛が治ればいいのですが…。

ご心配をおかけしました同僚の皆さん、
お騒がせして申し訳ございません。

私はもう少しだけ、
この世の中で生かしてもらえるようです。

引き続き「死ぬ気で」、
一日一日に全力を尽しくてまいりますので、
今後とも宜しくお願いします。

と、
前置きはこれくらいにして、

本日も、新たに「545冊目」のオススメ書籍から
抜粋した「なるほど!」という一節をご紹介します。

本日のテーマは
【天職】
です。

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.545
『サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な「答え」が出ている』 
あなたの悩みは解決済みです
西内啓 著  
マイナビ新書     
 

どうすれば幸せに仕事ができるのか?
――今の仕事を天職に作り変えるMPSプロセス

どうしたら仕事を天職にできるか、
と考えるためには、
天職とは何かについて理解しなければいけません。

なお、本章で紹介する知恵のほとんどは、
心理学の中でも特に
「人々の幸せを研究するための心理学」
すなわちポジティブ心理学の研究者たちによって
明らかになったものです。

ポジティブ、と言われると、
いつもニコニコと楽観的、
といったイメージを持たれるかもしれませんが、
別にそのような要素を研究しているわけではありません。

精神疾患のようなネガティブな心理を研究するのではなく、
人々の幸福感のようなポジティブな心理を研究する心理学
という意味です。

むしろ、ポジティブな心理学者は
「いつもニコニコ楽観的」といった狭義の「ポジティブさ」と
幸福の関係性については
否定的だったりもします。

そんなポジティブ心理学の研究者たちにとって
仕事の満足度や成功といった要因は
格好の研究対象なわけですが、
彼らはこれまでの研究成果から
一体どのように天職を定義しているのでしょうか?

彼らによれば
ある人間の天職を見つけるために必要なことは、
次の3つの質問に集約されています。

みなさんもぜひ一度この機会に自分の天職を見つけてみて下さい。

「自分は特に、どんなことに意義を感じるのだろうか?」

「自分は特に、どんなことに喜びを感じるのだろうか?」

「自分は何が得意なのだろうか?」

1つめの質問は「意義(Meaning)」を聞いています。

2つめの質問は「喜び(Pleasure)」で、

3つめの質問は「長所(Strengsh)」です。

これら3つが重なりあう領域にこそ自分の天職はあり、
転職を見つける、あるいは
仕事を転職に作り変えるためのプロセスは、
この3つの質問の頭文字をとって
MSPプロセスと呼ばれています。

この質問に正しく答えることは
ほとんどの人にとって案外難しいものです。

なぜなら、多くの人はこのような質問に対する「建前」を
すでに持っているからです。

別に1人でこの問題に向かう上で、
どう答えようが誰に咎められることもないはずなのに、
なぜか多くの人は「自分の周りの規範」などを持ち込んで
正直な回答を無意識のうちにためらったりもします。

ですから、よく考えてみると
実はそれほど意義を感じていなかったり、
楽しいわけでも得意でもない、
ということを挙げてみたりもします。

即答できた人も、そうでない人も、
少し時間をかけて、自分の答えに対して、
「本当にそうだろうか?」
「これよりももっとあてはまることはないだろうか?」
「過去の自分の体験にあてはめてどういうことが言えるだろうか?」
と何度か自問自答しなおしてみましょう。

ひょっとするとこれまでの人生で
自分を偽っていたことが明らかになってしまうかもしれませんが、
天職を見つめるためには
このプロセスを欠かすことができません。

勇気を出して自分自身と向き合ってみましょう。

そしてM・S・Pの要因が明らかになったら、
その3つが重なる部分はどこなのか考えてください。

あるいはM・S・Pそれぞれの質問を
こんな風に考え直しても良いかもしれません。

「もしあなたが神様やスーパーマンだとしたら、
社会や自分をどのように作り変えるでしょうか?
逆にどのような社会に作り変えられてしまったら
ひどい憤りや悲しみを感じるでしょうか?」

「あなたが大富豪で
生活のことを全く心配しなくて良くなったとして、
あるいはどれだけお金を積まれても
絶対にやりたくないことは何でしょうか?」

「一生1つのことだけをやり続けなければいけない、
と言われた時に、
何をやり続けることだったら
苦にならないでしょうか?
逆に何をやらせ続けられたら
苦痛を味わうでしょうか?」

もし神様や大富豪になって
無制限な自由を手に入れた時でも、
続けたいことが見つかったのなら、
あなたはそのことを続けるだけで、
神様や大富豪になること以上の成功を手に入れられます。

2013年9月1日(日)

「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
を書店でお探しの方。

秋葉原ヨドバシカメラ7F「有隣堂」へ↓
http://www.yurindo.co.jp/store……akihabara/
渋谷マークシティ1F・B1「啓文堂書店」へ↓
http://www.keibundo.co.jp/shibuya/
TSUTAYA全店へ↓
http://store.tsutaya.co.jp/sto……cator.html

どちらにも確実にドドドーンと積んであります!

ランキング閲覧↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/gp/bes……b_1_5_last

******************************

早川勝

新刊「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか !?」
(かんき出版)

http://www.amazon.co.jp/exec/o……direct-22/
メルマガ最新号↓
http://tsuitel.in
バックナンバー↓
http://tsuitel.in/a/back-number

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.