早川勝メール【475号】人生はかなりピクニック

2009-06-27

 

来週に予定されていましたハワイへの表彰旅行が10月に延期になってしまいました。
理由は皆さんお察しの通り…、
新型インフルエンザの影響です。

私自身は海外旅行自体あまり好きというわけでもなく、
むしろ面倒くさいので「旅行より仕事しているほうが楽」
というタイプなのですが、
ハワイコンベンションを楽しみにしていた社員たちとそのご家族の気持ちを思うと
残念でなりません。

それにしても、
そのインフルちゃん問題。
ちょっと「騒ぎ過ぎ」ですよねぇ…。

今回のハワイ旅行延期については、
組織として適切な判断なのではないかということで、
まあ、仕方ないとしても、
世間では、やれ「学校閉鎖」だの、
「防災グッズ買い占め」だのと大変な騒ぎようだし、
会社によっては、「海外渡航禁止」だとか、
「全社員仕事中マスク着用」だとか、
「家族が1人でも発熱したら出社厳禁」だとか、
過剰にエスカレートしてますよねぇ…。

でも、その「マスク」について…、
テレビで専門家の人が
「マスクをしてもインフルエンザの感染を防ぐ効果はない」、
って断言していましたけど…。
本当でしょうか???

きっとそのうち、
日本人全員「ガスマスク着用」しないと外出しちゃいけない法案が国会で可決…、
なんてことになるかもしれませんね(笑)

 

…と、
前置きはこれくらいにして、
それでは
「私の本よりためになるお薦め書籍シリーズ・全400冊」の中から
好評だったバックナンバーをお届けいたします。

本日のテーマは
【本当のやさしさ】です。
お役に立てれば幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ  No.46
「人生はかなりピクニック」
山﨑拓巳 著
サンクチュアリ出版

Hope every friends around you will be happy
あなたと出逢った人にいいことが起きますように

こんな力があなたにあると想像してみて下さい。

「あなたと出逢った人にいいことが起きる」

「何をしてあげればいいの?」

特別なことをする必要はありません。

「その人にいいことが起きている様子」をあなたの心に描く。

その人にはあなたの中にある力と同じだけの力が存在します。

その人のことを心配してはいけません。

心配すると凄い力を眠らせてしまいます。

その人の力を信じてあげて下さい。

あなたとその人の心の底で行われるコミュニケーションの仕業。

あなたと出逢った人にいいことが起きますように。

(中略)

GENTLE 「やさしさ」

>>>それは

「その人をプロデュースしていくこと」

から生まれる。

「支配」するのではなく、その人に対して「どう在る」か・・・を考えよう。

親は子供の、上司は部下の、僕は友達の・・・「プロデューサー」だ。

「仕事」という、時として厳しさを求められるシーンでも、

「この人を世に出してゆくのが自分の役目だ!」という気持ちを持って接する。

その人をプロデュースする!

そんな時、本当の意味の「やさしさ」というオーラが出始める。

**************************************

**************************************

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.