早川勝メール【514号】あなたに起こることはすべて正しい

2010-04-11

 

先週、この配信メール上でも回復を祈っていたジャンアンツの木村拓也コーチ、
亡くなってしまいましたね。
ショックです。
そのニュースにふれるたびに何度も涙がこぼれました。
テレビ画面の原監督と一緒に号泣しましたよ。
特に、遺された3人の幼い子供たちの話題はツラいですね。

「NPB新人研修 木村拓コーチ講義内容」という記事、読みましたか?
http://www.giants.jp/G/gnews/n……92604.html
↑興味がある方はどうぞ。少し長いですが読んでみてください。
仕事に疲れている方…、励まされますよ。

キムタクコーチのご冥福をお祈りいたします。

くも膜下出血という病気は、年間14000人以上もの方たちが発症して、
そのうち半数の人が1年以内に亡くなってしまうという怖い病気です。
30~40代の人がその約3割だと言いますから、低い数字ではないですよね。
いつ我々にも襲ってくるかわかりません。
脳卒中は一般的に男性に多い病気だと言われていますが、
その脳卒中の中でも脳出血や脳梗塞に比べて、
くも膜下出血は女性に多い病気らしいですね。
意外です。
若い女性の方もくれぐれもお気をつけください。
といっても、くも膜下出血の場合はメタボとかにはあまり関係なく、
遺伝によるものが原因なんだとか…。
もし近親者の中に、くも膜下出血の人がいるという方は、
ときどき脳ドックを受けて動脈瘤(血液のコブ)ができていないか
チェックされたほうがいいかもしれません。

…と、2週続けて、なんだか暗い話題になってしまいましたが、
スポーツ関連の涙と言えば、
タイガーウッズ復活に沸くアメリカのマスターズで予選落ちし、号泣した石川遼くん。
18番ホール、入れば予選通過という最後のパットをわずか10センチはずして、
悔し涙を流したわけですが…。
試合後のコメント、聞きましたか???
オーガスタ(コース)に負けたのか???という質問に対して、
「オーガスタじゃなくて、自分の中の気持ちがそうさせたんだと思います。
自分の中の自分が自分を崩していったんです」
ですって。
さらに、足りない部分は?という質問に対して、
「技術です。僕は精神力で技術を支えるんじゃなく、技術で精神力を支えたいんです」
ですって。
おいおい、ホントにこれが18歳の言うセリフですかね。
現在、私の周りにいる大人たちの中には、
自分のスキル向上を怠っていることは棚に上げて
クヨクヨと落ち込んでいる悲劇のビジネスマンたちを多く見かけます。
石川遼くんのツメの垢を煎じて飲ませたい、
…などと世間の大人がいかにも言いそうな「最近の若い者は…的なセリフ」が口に出そうになるのは、
やっぱり私がオヤジ化している証拠でしょうか。

 

と、前置きはこれくらいにして…、
本日も、
「私の本よりためになるお薦め書籍シリーズ・全400冊」の中から
好評だったバックナンバーをお届けいたします。
本日のテーマは…、
【あの瞬間…】
です。
それでは、ためになる抜粋文章をどうぞ。
(本日は短めですが…)
お役に立てれば幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.214
「あなたに起こることはすべて正しい」
中谷彰宏 著
ダイヤモンド社

 

『人生の断崖絶壁に
立ち入り禁止の柵はない。
死亡者リストが貼られて、
「ユア・オウン・リスク」。
と書かれている』

オーストラリアのエアーズロックの断崖には、こう書かれています。

『ユア・オウン・リスク』。

立ち入り禁止の柵もなければ、登頂禁止とも書かれていません。
その横には、その地点で死亡した人の名簿のプレートがついています。
落ちて死のうが、どうしようが、いっさいがあなた自身の責任だという考えです。
人生は、すべて『ユア・オウン・リスク』なのです。

 

『あなたは一度、
夢の実現したゴールを見ている。
私たちの人生は、
ゴールからの回想なのだ』

あなたが夢を抱いた時、その夢はもう実現しているのです。
あなたの人生は、夢が実現しているゴールからの回想なのです。
人生は、スタート⇒プロセス⇒ゴール、という順序では進みません。
スタート⇒ゴール⇒プロセス⇒ゴールという順序で進むのです。
あなたは、ゴールを決めた時点で、一度ゴールに到達しているのです。
あなたの見たゴールを思い出してみて下さい。

 

『カバンの中に
1冊の本を入れておこう。
そうすると「あの瞬間」に
人生は大きく変わる』

人生は一瞬で変わります。
それが「あの瞬間」なのです。特に読むためでもなくても、カバンの中に本を1冊いれておきましょう。
なんでもいいのです。別に難しい本でなくて、簡単に読める本でもいいのです。
読むためにいれておくのではなく、「あの瞬間」のために入れておくのです。
「あの瞬間」があなたに訪れた時、あなたのカバンの中に入っている1冊の本が、
あなたの人生を変えてくれるのです。
「あの瞬間」こそが、あなたが生きている瞬間なのです。

 

 

2010年4月11日(日)

 

**************************************
生きてるだけで「ツイてる!」
感謝感謝の「早川 勝」でした。

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

**************************************

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.