【867号】愛とためらいの哲学 あなたの愛は、なぜ幸福をもたらさないのか

2018-04-01

 

本日は4月1日、新年度がスタートしましたね!

 

「信念、あけましておめでとうございます」

 

旧年度中は大変お世話になりました。

今年度もどうぞ宜しくお願いします。

 

皆さんにとって、2017年度はどんな年だったでしょうか。

 

おかげさまで、私たちの直販チャネルは、順調に拡大・発展を遂げ、

計画以上の高い生産性を誇る営業組織へと成長いたしました。

 

私がプロジェクトチームの創業メンバーとして関わってから早4年

思い起こせば様々な苦労を乗り越えてここまできたものだなぁ…

と、本当に感慨深く、こみ上げるものを抑え切れません(涙)。

 

年度末の3月には、全国すべての支社が高い目標を大幅に達成し、

もの凄い記録・記録・記録・・・新記録ラッシュとなりました。

本部にいる私も、嬉しさのあまり毎日「絶叫」しておりました。

 

さらにこの春は、新しい支社が次々とオープンします。

そして、誠実で前向きな多くの若者たちが、私たちの仲間に加わってくれます。

ゼロから立ち上げたばかりで、まだ二百名余りの組織ではございますが、

この勢いであれば、一千名を超える日もそう遠くはないでしょう。

 

私は今、残された人生のすべてをかけて、

「生保業界の歴史を変える」という仲間たちの夢の実現を応援してまいりたいと、

決意を新たにしている所存です。

 

 

以上、本日の前置きはここまでといたしまして、

 

本号も、お薦め書籍(672冊目)をご紹介いたします。

↓↓↓↓↓↓↓

私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.672

『愛とためらいの哲学』

https://amzn.to/2GIWQuV

岸見一郎著

 

PHP新書

 

あなたの愛は、なぜ幸福をもたらさないのか

 

アドラー、フロム、三木清、プラトン……

賢人から学ぶ幸福になるための「愛する技術」

 

『嫌われる勇気』著者による待望の恋愛論!

 

 

 

2018年4月1日(日)

 

【編集後記】

 

私たちは「愛する経験」を通じて、人生を学ぶのでしょう。

 

愛する能力、愛する技術を磨いていきたいものです。

 

現状に甘んじて受け身になってはいけませんね。

 

愛をクリエイティブしてまいりましょう!

 

 

では、また来週!

 

本日も最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

******************************

早川勝

【ホームページ】http://tsuitel.in

 

最新刊

「やる気があふれて、止まらない。

――究極のモチベーションをあやつる36の習慣」

(きずな出版)↓

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630140/kizunapub-22/

 

【書籍案内一覧】↓

http://tsuitel.in/books/book_list/index.html

【人気シリーズ】↓

http://tsuitel.in/books

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

ご感想、配信停止はコチラ↑

******************************

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.