【802号】 『まめ日記』 「まめちゃん」(1歳、男の子)、初の書籍化! 14万人から笑いと共感の嵐!

2016-09-04

 

電子書籍ファンの方々に朗報です!

 

9月2日より、

最新刊の自己啓発ファンタジー小説

 「ツイてない僕を成功に導いた強運の神様」

(大和書房)

電子版が配信開始となりました。

https://goo.gl/0goC42

↑(kindle Amazon)

http://goo.gl/Xn6iHC

↑(kobo 楽天ブックス)

http://honto.jp/ebook/pd_28041149.html

↑(honto)

https://booklive.jp/product/index/title_id/393725/vol_no/001

↑(BookLive)

http://7net.omni7.jp/detail/5110341761

↑(セブンネットショッピング)

https://goo.gl/WL9kar

↑(kinoppy 紀伊國屋)

https://itunes.apple.com/jp/book/tsuitenai-puwo-cheng-gongni/id1148591613?mt=11

↑(I Books)

 

ぜひ、この機会をご利用くださいませ!

 

これで、紙書籍10冊(韓国語翻訳版を含めると11冊)に加えて、

電子書籍は6作品目の配信となりました。

(以下、発売順)

1↓「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか」(電子書籍)

http://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761268985

2↓「死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる」(電子書籍)

http://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761269791

3↓「死ぬ気で働く営業マンだけがお客さまに選ばれる」(電子書籍)

http://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761270384

4↓「媚びないリーダーは人を動かす」(電子書籍)

https://goo.gl/knyisv(kindle)

http://books.rakuten.co.jp/rk/415f439bd4b83146b9e9d4a8bc1a48e4/(kobo)

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784827209396(Kinoppy)

http://honto.jp/ebook/pd_27498629.html(honto)

https://goo.gl/jqjiqj(BookLive)

5↓「死ぬ気で行動する人にだけ運は必ず味方する」(電子書籍)

https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761271299

 

実は私、まだまだ「紙書籍派」なのですが…。

そろそろ電子書籍でも読書を…

と思っている今日この頃です。

 

今や、様々な業界から

電子書籍事業への参入が相次いでいるようですね。

 

複雑怪奇な「業界地図」は以下の通り↓

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yama88/pla.html

 

市場は益々広がっていくんでしょうねぇ。

 

まあ、カタチはどうであれ、

私が丹精込めて書き上げた物語が、

より多くの方の元へ届く機会が増えるということは

この上ない喜びです。

 

これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

と、前置きはこれくらいにしまして、

メインコンテンツに入ります。

 

今週も、お薦め書籍(660冊目)の中から、

ためになる一節を抜粋し、ご紹介いたします。

 

かんき出版の編集担当の方からいただいた話題の本。

「まめ日記」 をご紹介します。

インスタグラムのフォロワーは14万人を突破したそうです。

https://www.instagram.com/sayakayokomine/

 

本日のテーマは、

【親バカ、バンザイ!】

です。

お役に立ちましたら幸いです。

それでは、どうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓

私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ  No.660

『まめ日記』

「まめちゃん」(1歳、男の子)、初の書籍化!

14万人から笑いと共感の嵐!

ママ一年生 横峰沙弥香著

かんき出版

http://ur0.pw/y1A2

この本は、息子「マメ」が生まれた2015年2月6日から、

私が描き続け、インスタグラムで投稿してきた

リアルな成長記録をまとめたものです。

 

1日1枚の絵日記を描こうと思い立ったのは、

マメが生まれて数日後のことでした。

はじめてのことだらけの育児で、

すっかり心が折れてしまった私が、

手帳にイラストを描いたのがキッカケです。

 

(中略)

 

3月28日

 

突然の(サービスタイム)微笑

 

ズキュウウウウン

 

この頃の赤ちゃんは自分の感情などとは関係なく

突然微笑むことがあります。

「生理的微笑」と呼ばれているアレですね。

ボロボロになって新生児のお世話をするママたちの

ご褒美タイムでもあります。

 

 

3月30日

 

そうよ 疲れてたの

だから私…

息子の口をふさいでしまったの

 

思いっきり

 

結果、満足げな顔をしてコロッと寝てくれました。

何もわからなかった最初の頃は

授乳時間も秒単位できっちり守って記録していたのですが、

すぐに飲み放題システムにチェンジしました。

 

 

9月1日

 

いいキックだ。

 

子どもって、突如驚くほど何かが成長するものですが、

この頃のマメは脚力が大幅にアップグレードされました。

キックの痛みが、今までの比じゃありません。

強くなったね。

 

 

9月5日

 

私だって

結構長く生きてきたけど

人生でここまで男に

振り回されたのは

アイツが初めてだし

 

最後だと思うもの……

 

「自分の子どものことを『小さい恋人』呼ばわりする母親ってなんなの?」

的な風潮ありますけど、

そうとでも思わないとやってられない部分もあるんです。

メンタル的に。

 

 

9月28日

 

授乳スタイル

コレクション

「仔犬」

 

ときどき「オオカミに育てられた人間の子」

という設定で寸劇をやるのですが、

お食事中にそれを始めると、

心底迷惑そうな顔をされます。

 

 

10月23日

 

スタンディングバー

 

つかまり立ちを覚えたので、

新たな授乳スタイルが生まれました

普通に飲んだほうが楽だと思うのですが、

探求心が止まらない。

 

 

10月24日

 

手伝ってあげてばかりじゃ良くないらしいので

ロッキーのテーマをうたってあげる

 

パンパン パパパンパパ パンパパパン

パンパン パパパン パパパン パパパン

 

本人が頑張っている(っぽい)とき、

ついつい助けてあげたくなるのが親心。

でも、何でもかんでも横から手を出してしまうのは良くないと聞いたので

歌で応援。

 

 

12月4日

 

えっ ちょっと待って

どういうこと?

 

見当たらなくて困っていたスマホの充電器が、

なんと息子のオムツから……!!

僕を充電してくれってか!

 

 

12月12日

 

そろそろ「ちょうだい」ができるかと思って

「そのぬいぐるみちょうだい」って言ったら

 

ぎゅっ

 

「イケメン!!」

 

ぬいぐるみをほっぽり出して、

私を抱きしめてくれたイケメン!!

 

 

2月18日

 

あと追い期につき

トイレのドアを開けたまま

用を足すのですが

 

そこからのぞくの!?

こわっ!!

 

絶賛・後追い期のマメはどこでもついてきます。

トイレのドアを閉めてしまうと、大泣きするので

開けたまま用を足すのですが、

ドアの蝶番のあたりの隙間から

じっと覗いてくるのがとても怖いです。

 

 

2月26日

 

日々瞬発力が

試される

 

今や部屋の端から端まで、

秒速スライディングだってこなします

こんなポテンシャルが自分の中に眠っていたなんて。

 

人間ってすごい!

 

 

 

2016年9月4日(日)

【編集後記】

イラストを公開できないのが残念ですが、

可愛くてユニークなイラストに、とっても癒されますよ。

 

ご参考までに、

フォロワー14万人突破のインスタグラムです。

ママさんに大人気↓

https://www.instagram.com/sayakayokomine/

 

ぜひ、ご覧あれ。

 

子育てって大変だけどステキだなぁ、

と、つくづく。
「母の愛」は偉大なり!

 

 

ではまた来週!

今週も素敵な一週間をお過ごしください。

******************************

早川勝

【ホームページ】http://tsuitel.in

最新刊

↓「ツイてない僕を成功に導いた強運の神様」

https://goo.gl/rHnquU

 

【書籍案内】↓

http://tsuitel.in/books/book_list/index.html

【人気シリーズ】↓

http://tsuitel.in/books

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

ご感想、配信停止はコチラ↑

******************************

 

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.