早川勝メール【750号】ザッポスの奇跡 アマゾンが屈した史上最強の新経営戦略「年商1200億円」と「顧客と社員の幸せ」が両立する、その方程式とは?

2015-06-07

 

皆さん、ご無沙汰しております。

「2週間の休刊」というお知らせをしたまま、
なんと、1か月もの間、配信をお休みさせていただく事態となりました。

申し訳ありません。

大変お待たせいたしましたが、本日より復活です。
記念すべき「750号」にてリスタートとなりました。

おかげさまで、最新刊の原稿が完成の運びとなり、
ただ今、ゲラの修正作業に入っております。

次作は、7月末発売となる予定です。
これで通算「8冊目」となりますが、
(海外翻訳版と電子書籍を含めると12冊)
最高の自信作が書き上がりました。
(毎回、言ってますけどね…笑)
ものすごい一冊です。

いや〜、それにしても、 “8男坊”は、難産でした。

GWでは誕生(脱稿)に至らず、
その後、5月の土日すべて執筆に集中して…、なんとか。

タイトルは、まだ(仮)のため、決まり次第、発表させていただきます。

読者ファンの皆様、乞うご期待です!

 

さてさて、今回は超久しぶりのメルマガ配信ということで、
大サービスしておきましょう (長いです…)。

先日、ネット上でたまたま発見し、
感動して涙した一節を紹介させてください。

悩める母親を救った「回答」に泣かされました(涙)

では、どうぞ

http://fundo.jp/29764


ネットを開けない人のために、
以下、「原文のまま」貼り付けてみました。

【悩める母親の質問】

今月末で6ヵ月になる娘が居ます。初育児です。

娘は新生児の頃から本当によく泣き、
本当に寝てくれなくて、ずっとずっと抱っこの子でした。

6ヵ月の今でも昼寝はまだ下手で、常に抱っこで二時間くらい揺れています。

二時間寝るとまあまあご機嫌なので、寝かせたいんですが、
でも眠りが浅く20分とかで起きちゃう事もあり、
そうするともう1日ほぼずっと眠グズりです…。

寝かせてるのに、寝ない。

抱っこすると泣き止み窓の外を見つめていたりするので、
眠くはないのかなと思い下ろすと、目をこすりながら大泣きします。

ベビーカーというか抱っこ紐でも外では絶対寝てくれず
(新生児の頃は外の方が寝てましたが)、
昼寝がうまく出来ずに外に出てしまうと、
駅でも電車でもバスでも何処でも息が止まりそうな程泣きます。

友達の子供を何人も見てきましたが、ここまで泣く子は見た事がありません。

最近になり人見知りも出てきたのと、
音に敏感なのでビックリするとまた息が止まりそうな程泣きます。

生まれたばかりから、おっぱいにうまく吸い付けず、
泣いて怒り、でも頑張り、搾乳し、
とやりましたが結局満2ヶ月まで頑張り
完ミにしたので添い乳も出来ません。

おしゃぶりも嫌がり、すぐに手で取ります。

なんだか、新生児の頃のおっぱいから始まり、
この子は私を困らせる為に産まれてきたのか、

なんで友達の子の様にベビーカーでいつの間にか寝るという事が出来ないのか、
せめておしゃぶりくらいしてくれないのか…

ともう毎日毎日朝始まるのが嫌で、外に出るのが嫌で、
大人しい赤ちゃんを見て羨ましがる自分が嫌で、
我が子を憎たらしく思ってしまう自分も嫌で、

なんか全てが嫌です…。

私が怒るからなのか、私より旦那があやす方が笑います。

私の場合は笑顔だけ、旦那の場合は声出してけらけら笑います。
それもイライラします…

大変な時間に面倒見てるあたしより、
帰宅後ちょこっと遊ぶだけの父親の方がいいのかと。

元々子供は大好きです。欲しくてたまりませんでした。

なのに、今は貧乏くじを引いたとまで考えてしまう自分が居ます。
この先、いつか楽になるとよく言われますが、想像つきません。
スーパーで寝っころがって大泣きする様な子供に育ちそうで不安です。

私が抱っこしすぎなんでしょうか。
産婦人科では、抱き癖はないから
思う存分安心させてあげましょうと言われました。

根本は大好きです。
笑うと、さっきはごめんねと落ち込みます。

しかし、それは一般的な赤ちゃんが可愛いという気持ちなのか、
自分の子供だから可愛いと思うのか、
私に母性が有るのか不安です。

育てていけるのか不安です。

でも毎日朝は来て、試行錯誤しながらあやして、
でも泣かれて、怒ったように叫ばれての繰り返しです。

ベビーカー乗ってるときっと眠くなって、なのに寝れないから泣く、
人見知りで泣く、なので外にも出たくないし、
同月齢の子供のママとも会いたくなくなってしまいます。

私の友達の子はどの子も、ほっといたら寝る、おっぱい上手に吸う、
外で知らない人に話しかけられてもニコニコします。

なんでうちの子は…。

もうどうしたらいいか分かりません。
寝顔さえ可愛いと思えなくなってきました。

助けてください

思ったままに文を打ってしまったので
読みづらくてすいません。

 

【質問者が選んだベストアンサー】
(原文のまま)

ママごめんね。

おっぱいのむのヘタでごめんなさい。
泣き虫でごめんなさい。
お昼寝ちゃんとしないでごめんなさい。

わたしママが好きなの。

だからずっと起きていたいの。
ママを見ていたいのずっと。

パパはたまにしか抱っこしてくれないから、
また抱っこしてくれるように笑ってあげないとね。

ママといたら甘えて
いつもグズグズになって
ママが困ってるのわかるけど
ママがかまってくれるのがうれしいの。

ママとずっと一緒にいたいの。
わたし、ママをひとりじめしたいの。
他のママじゃいや。

わたしはママが世界で一番好き。

わたしのママは世界一優しい。

わたしがもっとお姉さんになったら
ママとおそろいのワンピースを着ておでかけするの。

わたしがおとなになったら
ママと親友みたいになるの。

ママより背が高くなったら
ママをおんぶしたいの。

今は他の赤ちゃんよりたいへんでごめんね。
でも、わたし、ママしかいやだったの。

わたしね、ママをえらんできたの。

ママ、わたしはまだしゃべれないけれど
いつも目や手でママを大好きと言ってるの。

ママ、大好き。
ママ、大好き。

ママ、産んでくれて、ありがとう。

いっしょうけんめい育ててくれて、
ありがとう。

 

【質問者からのお礼のコメント】
(原文のまま)

読んで泣いてしまいました。

34時間かかって娘を出産しましたが、
その同じ時間娘も一緒に頑張って
産まれてきてくれたんだと。

なんだか我に返りました。

娘が大好きです。

新生児の頃は大変ながらも愛おしくて大好きで、
その気持ちの方が大きかったのに、
だんだんと私の都合で考えてしまって。

反省も出来たし、暖かい気持ちになり、
また頑張ろうと思えました!

本当にありがとうございました。


以上、です。

 

 

と、本日の前置きはこれくらいにして、

メインコンテンツに入ります。

今週も新たに623冊目の「お薦め書籍」から
ためになる一節を抜粋し、ご紹介いたします。

本日のテーマは、
【会社の宝とは】
です。

お役に立ちましたら幸いです。
それでは、どうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓
私の本よりためになる「お薦め書籍」シリーズ No.623
『ザッポスの奇跡』
アマゾンが屈した史上最強の新経営戦略〔改訂版〕
「年商1200億円」と「顧客と社員の幸せ」が両立する、その方程式とは?
石塚しのぶ著
廣済堂出版

 

トニーが37のバリューからなる「コア・バリュー原案」
を書き下ろした後、その次にやったことは
社員のフィードバックを求めることでした。

なぜ、そんなことをしたのでしょうか。

別に、いたずらに民主主義的にことを運ぶためではありません。
トニーの意図は、コア・バリューが実践可能か、
会社の現実に即したものかどうか、
リーダーの独りよがりになっていないかどうか、
会社というコミュニティで実際に生活している社員の声を聴くことで、
判断しようとしたのです。

ザッポスの研修部門ディレクター、
レイチェルが教えてくれたひとつの試みがあります。

先に述べた
「会社組織にメリットをもたらす、好ましい企業文化の根っこ」
を見つけるために、
社員を巻き込んで行うゲームのようなものです。

「××社らしい人間
(××のところは自社の名前を入れて試してみよう)
とはどんな人物か」、
という問いについて、
実際の社員をモデルに挙げて具体化してみるのです。

「営業部のAさんは、お客様を喜ばすためなら、
たとえ夜中の2時でも出勤して業務をまっとうする」
とか、
「B課長は、自分が正しいと思ったら、
相手がたとえ上司であっても
自分の意見を述べることを厭わない」
など、
具体的な人物を思い浮かべて、

その人のどういうところが「わが社的」なのかを
書き出してみるのです。

まず浮かぶのは、
直前に挙げたA、Bさんのような「行動例」でしょう。

ある状況を仮定して、
特定の人物がそれにどう対処するのかをイメージしていくのが、
このゲームのスタートラインになります。

そして例がそろそろ尽きてきたと思ったら、
リスト化された行動例に対して、
その根底にある「考え方」や
「キャラクター」を言葉にしてみましょう。

人が、ある特定の行動をとるのには
れっきとした理由があります。

それは、その人のもつ考え方だったり、
性質だったり、信条だったりするのです。

例えば先の例で、
「お客様を喜ばすためなら、
たとえ夜中の2時でも出勤して業務をまっとうする」は、
「顧客満足への献身」や
「勤勉さ」を意味するかもしれません。

また、「自分が正しいと思ったら、
相手がたとえ上司であっても
自分の意見を述べることを厭わない」
という行動の背後にあるものは、
「揺るぎない強固な意志」かもしれないし、
「正義感」かもしれません。

とにかく、行動から連想される言葉を、
どんどん書き出していくのです。

レイチェルによれば、例に挙げられる人物は、
みんなに尊敬されお手本とされる人でありながら、
「例外的な人物」であってはならないとのことです。

どちらかといえば、ここでは
「わが社のキャラを代表する、ごく普通の社員」
を例に挙げていくことが重要だといいます。

このように、「社員の意見を求める」ことは、
意外と簡単なことです。

リーダーにとっては、
会社の「ありのまま」を知るうえで
最も有益な方法なのに、
実践している人は意外と少ないようですが。

社員の声のなかには、
他では見つけることのできない宝が詰まっています。

それを掘り起こすために、
莫大なお金がかかるわけでも
特別な技術やシステムを要するわけでもない。

ただ、手間をかける、
真剣に耳を傾ける、
という覚悟が必要なだけだと、
ザッポスの成功例は教えてくれています。

(中略)

「メンター」も「アンバサダー」も
役職名ではなく、
新入社員と共に机を並べて働く、
CLT部門の同僚です。

私がザッポスを取材した折にも、
「メンター」や「アンバサダー」に
なりたての社員に何人か出会いました。

彼らはCLT社員として
日々の業務に従事しつつ、
新人社員のお世話役を兼任します。

みんな特別な研修を経ており、
自主的に名乗りを挙げた人たちでした。

彼らの目は、
これから「ザッポス・ファミリー」に
新人社員を迎え入れていく喜びと
意欲に輝いていたものです。

時として、職場には「世話好きの人」や、
「姉御肌」の人がいることでしょう。
こういう人たちは、新人をランチに誘ったり
一緒に飲みにいったりすることで、
「会社の流儀」を教えてくれます。

ザッポスでは、これを
企業文化のための正式な仕組みとして
制度化しているのです。

この世話役制度の目的は、
新人社員が一刻も早く
「会社に溶け込める」ように手を差し伸べ、
共同体の一員としてひとり立ちするまでの、
最短距離を歩ませることです。

個々の社員の性質、職歴などを吟味したうえで、
合いそうな「世話役」を配します。

そうすることで、「同僚」という枠を超えた、
より強い心の絆を築くことができます。

まさしくコア・バリューのひとつである、
「チーム・家族精神を育てよ」
を促進するための、
見習うべき制度と言えるでしょう。

 

 

2015年6月7日(日)

******************************
早川勝
【ホームページ】
http://tsuitel.in

最新刊
「死ぬ気で働く営業マンだけがお客様に選ばれる」
http://amzn.to/1CQ99NX

「死ぬ気で働くリーダーにだけ 人はついてくる」
http://amzn.to/1kWAkkK

【早川勝の書籍案内】↓
http://tsuitel.in/books/book_l……index.html

E-mail:hayakawa@tsuitel.in
ご感想、配信停止はコチラ↑
******************************

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.