早川勝メール【523号】質問力

2010-06-19

 

今夜のW杯はオランダ戦。
ゴールデンタイムの放送ということもあり、
きっと記録的な視聴率になるんでしょうねぇ。
今夜は宅配ピザ屋さんも大繁盛みたいですし…。

今回のW杯はなんだか波乱の様相。
優勝候補のスペインが負け、前回準優勝のフランスも負け…。
おお~、これはなんだか日本にもチャンスはありそうな気がしてきますよねぇ。
今夜のオランダ戦はなんとか引き分けで勝ち点1を取れれば…と弱気にならず、
一気に「勝ち点3」を取りに行ってほしいです。

このメール、月曜日に会社PCでご覧になっている方も多いと思いますので、
そのときはすでに結果が出ていますよね。
さーて、どんな結果になっているでしょう。
ホント楽しみですね。

ところで、
本日は土曜日、
「いつもは日曜日にメールが届くのに…」と、
思っている人もいるのではないでしょうか???
実は、
明日は朝早くからずっと一日中、
ボランティア活動の予定なんです。
スペシャルオリンピックスという知的障害児の運動会を手伝ってきます。
会社の仲間たちと。

皆たくさん参加してくれます。
なんて素晴らしい仲間たちなんでしょう。
弱者を助けること、
生命保険の仕事以外においても社会貢献することによって、
社会の助け合いの輪を広げることの大切さを再認識できる絶好の機会になります。
障害を一つの個性として、
「同情」ではなく「愛情」で接してあげられるかどうか、
私自身も一緒に楽しんできたいと思います。

ということで、
明日はメールを配信している時間も気力もなさそうなので、
本日の配信となりました。

 

と、前置きはこれくらいにして…、

本日は…
新たに「430冊目」のオススメ書籍から抜粋した「なるほど!」という文章をご紹介します
今回のテーマは
【聴き上手の技】です

お役に立てれば幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓
私の本よりためになる「オススメ書籍」シリーズ【No.430】
「質問力」
話し上手はここがちがう
齋藤孝

「うなずき」から「言い換え」へ

自分の呼吸や相手の呼吸に合わせてうなずくと間が取りやすい。
相手の話が一区切りして相手が息をつくところでこちらもうなずくなど、
呼吸をするたびに顔を下げて間を入れると、うなずく技が習慣化しやすい。
これを言語レベルで言うとあいづちに当たる。
「なるほど」とか「そうですね」とか「はあ」とか「ほう」とかあいづちを入れると、
ずいぶんと話しやすくなる。
あいづちはうなづくのと同じ効果がある。
相手が途中で気分を害してしまうと話が聞けなくなってしまうが、
取りあえずあいづちを打っておくことで、
本当は相手の話に同意していなくても相手の話を引き出して聞くことができる。
これが「質問力」の前提になる作業である。
質問はクリアな言葉で行わなければならないが、
身体のレベルで沿う構えがないと、質問が素っ気なくなってしまう。
うなずくあいづちを打つ、あるいはあいづちに近いが相手の言葉をオウム返しに繰り返す技もある。
これは場を流して次の言葉を引き出すのに効果的である。
あまり意識的にやるとわざとらしいが、相手の言葉を確認するように繰り返し言ってあげると、
相手は話を続けやすいものだ。
ただし語尾を上げた疑問形にしてはいけない。
あくまでも語尾は上げずに繰り返す。いわばオウム返しの技だ。
相手の言葉を反復して繰り返しても、新しい意味は何も生み出さないが、
対話上手な人でもけっこうこの技を使っている。

「言い換え」の技と「引っぱってくる」技

次の段階の沿う技には「言い換え」がある。
相手の言った言葉を自分の言葉で言い換える技だ。
意味は変わっていないが、聞き手が同じ内容を違う言葉で言い換えることで、
内容がきちんと消化されていることが相手に伝わるわけだ。
「言い換え」は話の理解度を試す上で非常によい方法である。
違う言葉で言い換えさせたり、自分の言葉で言い換えさせるトレーニングは効果的だ。
同じ言葉を反復するのはただの丸暗記だが、自分の言葉で言い換えることができれば、
その内容が咀嚼されて自分のものになっていると相手に示すことができる。
対話が無駄になっていないことが相手にメッセージとして伝わるので、
あいづちやオウム返しよりワンランク上の沿う技といえる。

さらに高度な沿う技は「引っぱってくる」技だ。
相手が少し前に言った言葉をもう一度、今の文脈に持ち出すという技である。

使う人がわりと少ない高度なテクニックだが、使ってみると非常に効果がある。
私は時々やるのだが、相手の話の中にキーワードをまず見つける。
そして相手の口から発せられた言葉を自分も使うと、相手は大変好感を覚えるのである。
その際、直前に言われた言葉を使うとオウム返しになってしまうが、
20~30分前に言った言葉やその人が他で言った言葉を覚えておいて引用すると
「いやあ、君はよくわかっているねえ」と評価される。
当人が言った言葉だから「わかっている」のは当然である。
しかも自分の言葉だから、相手は喜んで話を聞く。
非常に効果的な技である。

 

 

2010年6月19日(土)

 

**************************************
生きてるだけで「ツイてる!」
感謝感謝の「早川 勝」でした。

E-mail:hayakawa@tsuitel.in

**************************************

comments
Copyright(c) 2010 HAYAKAWA, Masaru All Rights Reserved.